信濃川火焔街道

リンク お問合せ
火焔土器をめぐる

HOME > 博物館へ行こう!

博物館へ行こう!

長岡市

馬高縄文館

馬高・三十稲場遺跡の発掘の歴史や、
火焔型土器、長岡市内外の遺物などを紹介しています。


所在地:新潟県長岡市関原町1-3060-1
TEL:0258-46-0601
休館日:毎週月曜日 (月曜日が休日にあたる場合は、その日以後の休日でない最初の日)
年末年始:12 月 28 日~翌年 1 月 4 日
ホームページ:http://www.museum.city.nagaoka.niigata.jp/umataka/index.html

新潟県立歴史博物館

「火焔土器」のふるさと、関原の丘陵に建てられた総面積10,000平方メートルにも及ぶ本格的な博物館で、縄文展示を中心に新潟県の歴史、文化を紹介しています。


所在地:長岡市関原町1丁目字権現堂2247番地 2
TEL:0258-47-6130
休館日:毎週月曜日 (祝日・振替休日に当たる場合は翌日)
年末年始:12月28日~翌年1月3 日
ホームページ:http://www.nbz.or.jp/jp/

長岡市立科学博物館

昭和26年に、市民参加の形で建設されたユニークな博物館です。平成26年4月29日から長岡市さいわいプラザ内にリニューアルオープンし、自然と人文、両分野に関わる総合博物館として活動を行っています。


所在地:長岡市幸町2-1-1 さいわいプラザ内
TEL:0258-32-0546
休館日:毎月第1・3月曜日(国民の祝日の場合は翌日)
年末年始:12月28日~翌年1月4日
ホームページ:http://www.museum.city.nagaoka.niigata.jp/

長岡市郷土史料館

郷土の先人を顕彰する展示施設で、お山と呼ばれ親しまれている悠久山公園内にあります。


所在地:長岡市御山町80番地24(悠久山公園内)
TEL:0258-35-0185
休館日:月曜日(国民の祝日の場合は翌日)
国民の祝日の翌日
年末年始:12月28日~翌年1月4日

三島郷土資料館

やっぱり忘れたくない、手の文化、匠たちの技と知恵。
山や森、自然を舞台に過去から現在、そして未来へと、「木と道具と匠たち」をテーマに町の文化や産業を楽しく、そしてわかりやすく体験していただけます。


所在地:長岡市上岩井1260-1(みしま中央会館2F)
TEL:0258-42-2222 FAX:0258-42-2154
休館日:月曜日
年末年始:12月28日~翌年1月4日

ページの先頭へ戻る

十日町市

十日町市博物館

文部省推薦の「全国の特色ある博物館」です。十日町地方の特性を生かし、「雪と織物と信濃川」がテーマです。1件の国宝と2件の重要文化財を収蔵展示しています。


所在地:十日町市西本町1
TEL:025-757-5531 FAX:025-757-6998
休館日:月曜日、祝日の翌日
年末年始:12月27日~1月4日
ホームページ:http://www.tokamachi-museum.jp/index.cgi

ページの先頭へ戻る

津南町

津南町歴史民俗資料館

歴史民俗資料館には、考古資料のほかに秋山郷を中心に、この地域全体から集められた、生産や生活に使われた民具が項目ごとに展示されています。

所在地:中魚沼郡津南町大字深見乙827(船山)
TEL:0257-65-2882
休館日:毎週月曜日
冬期休館:12月28日~翌年3月10日

農と縄文の体験実習館「なじょもん」

平成16年8月にオープンした、新しいコンセプトの館です。
季節や様々なテーマに沿った企画展示が随時催されます。また、縄文時代の生活や自然体験などを楽しむことができる施設です。


所在地:中魚沼郡津南町大字下船渡乙835
TEL/FAX:0257-65-5511
休館日:毎週月曜日(祝日・振替休日に当たる場合は翌日)
年末年始:12月28日~1月4日
ホームページ:http://www.najomon.com/

ページの先頭へ戻る

新潟市

新潟市歴史博物館(みなとぴあ)

館活動の中心となる博物館本館は,明治44年に建築された2代目新潟市庁舎のデザインを取り入れており,常設展示室,企画展示室,ミュージアムシアター,体験の広場などの施設で構成されています。


所在地:新潟市中央区柳島町2-10
TEL:025-225-6111
休館日:月曜日(休日の場合は翌日)、祝日の翌日(土・日の場合は火曜日)
     その他の休館日:年末年始(12/28~1/3)、6月の燻蒸期間など
開館時間:4月~9月は9:30~18:00、10月~3月は9:30~17:00

入館料等、その他情報:常設展観覧料 一般300円/高校・大学生200円/小・中学生100円
               ※20名以上は、団体料金(2割引き)
               ※小・中学生は、土・日・祝日常設・企画展とも無料
               ※企画展観覧料は、展覧会ごとに異なります。
レストラン:ぽるとカーブドッチ 10:30~21:30 TEL 025-227-7070
ホームページ:http://www.nchm.jp/

新潟市文化財センター(まいぶんポート)

各種開発事業や史跡整備等に伴う発掘調査を行い、出土遺物の調査研究・収蔵保管・展示活用を進めています。民俗資料収蔵庫も併設されており、併せて市指定有形民俗文化財の旧武田家住宅を移築復元しています。常設展示のほか企画展示や土器作りなどの体験メニューもあります。


所在地:新潟市西区木場2748-1
TEL:025-378-0480
休館日:月曜日・休日の翌日・年末年始(12月28日~1月3日)
その他設備くん蒸のための臨時休館があります
開館時間:9:30~17:00
入館料等、その他情報:入館無料 体験メニューの一部は有料

ホームページ:http://www.city.niigata.lg.jp/kanko/rekishi/maibun/maibun/index.html

史跡古津八幡山遺跡 歴史の広場 
弥生の丘展示館

国指定史跡・古津八幡山遺跡は弥生時代後期の大規模な高地性環濠集落跡です。古墳時代中期初頭には新潟県内最大規模の古津八幡山古墳が造られました。
「現代的なものは原則として造らない」という方針のもと、史跡公園として復元整備されており、現在は竪穴住居7棟が復元されています。麓にあるガイダンス施設「弥生の丘展示館」では、500点以上の遺物が展示されているほか、土器づくり・勾玉づくり・弓矢体験・石斧体験などの体験をすることができます。


所在地:新潟市秋葉区蒲ヶ沢264番地(花と遺跡のふるさと公園内)
TEL:0250-21-4133
休館日:月曜日・休日の翌日・年末年始(12月28日~1月3日)
開館時間:10:00~17:00
入館料等、その他情報:入館無料 体験メニューの一部は有料
ホームページ:http://www.city.niigata.lg.jp/kanko/rekishi/maibun/kuni_furutsuhachiman/index.html

三条市

三条市歴史民俗産業資料館

昭和10年に建てられた武徳殿の趣ある建造物の中に、三条の歴史・民俗・産業・自然などを総合的に展示しています。
資料館の建物は「三条市歴史民俗産業資料館(旧武徳殿)」として国登録有形文化財に登録されています。


所在地:三条市本町三丁目1番4号
TEL:0256-33-4446
休館日:毎週月曜日・毎月末日・年末年始
その他の休館日:
入館料等、その他情報:無料
ホームページ:http://www.city.sanjo.niigata.jp/rekimin/

三条市下田郷資料館

隣接する県指定史跡五十嵐館跡が一望できる資料館です。
豊かな自然に育まれた歴史と伝統の下田郷のくらしを伝える考古資料・民俗資料を展示公開しています。


所在地:三条市飯田1029番地1(ウェルネスしただ内)
TEL:0256-46-5110
休館日:12月29日~1月3日
その他の休館日:
入館料等、その他情報:無料
ホームページ:http://www.city.sanjo.niigata.jp/shougaigakushu/page00259.html
お問い合わせ:三条市市民部生涯学習課埋蔵文化財調査室
         TEL&FAX 0256-46-5205

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る