信濃川火焔街道

リンク お問合せ
火焔土器をまなぶ

HOME > 火焔土器をまなぶ > 縄文イベント通信 > 一般競争入札の実施について(公告)

縄文イベント通信

特別展 火焔型土器のデザインと機能
Jomonesque Japan 2016を開催します。

会期:平成28年12月10日(土)~平成29年2月5日(日)

平成28年度に縄文時代中期の火焔型土器などを構成文化財とした『「なんだ、コレは!」信濃川流域の火焔型土器と雪国の文化』が信濃川火焔街道連携協議会の申請により、文化庁の日本遺産に認定されました。
本特別展は、それを記念し、火焔型土器や同時期の土偶や石棒などの出土品を通して、その実態と魅力を多面的に紹介します。

特別展の詳細はこちらから 特別展チラシ⇒ 詳しくはこちらから

◆講演会 国際縄文フォーラム火焔街道往来2016
「中期縄文土器の過剰なデザインと多様な第二の道具」

日 時 平成28年12月10日(土)13:30~16:10【基調講演】
平成28年12月11日(日)10:00~16:10【報告討論・講話】
会 場 國學院大學 渋谷キャンパス学術メディアセンター1F 常磐松ホール
料 金 無料・要申込<申込先着順>
その他 イベントの詳細・申込み方法は、上記チラシをご覧ください。

◆ミュージアムトーク
会場:國學院大學博物館ホール(東京都渋谷区東4-10-28)
料金:無料・申込不要
・平成28年12月17日(土)15:00~16:00 (十日町市博物館:石原正敏)
・平成29年 1月21日(土)13:30~15:30 (津南町教育委員会:佐藤雅一)
                          (エレキチェロ奏者:斎藤孝太郎)
・平成29年 1月28日(土)13:30~14:30 (長岡市立科学博物館:小熊博史)
・平成29年 2月 4日(土)13:30~14:30 (新潟県立歴史博物館:宮尾 亨)

ページの先頭へ戻る